読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の目を気にしながら生きる

人の目が気になりつつも自由に思ったことを書いているブログです

辛さ度9の冷やし味噌やさいラーメン@蒙古タンメン中本 新宿店

5月に更新した記事が何故か激辛系しかなかったので、締めくくりも激辛にしたいと思います。(ってもう日付変わって6月になってるけど)

 

中本、かなり久々に行きました。

久々に行くときは若干辛さ抑えめにするようにしてるんですが(急に辛いの食べるとお腹が崩壊するから)、新宿店は他のお店に無いメニューが豊富にあってついついここでしか食べられないメニュー頼んじゃうんですよね。

 

今回は冷やし味噌やさい(辛さ度9)をオーダー。

 

f:id:mizuochacha:20140601010450j:plain

こんな感じ。

冷やし味噌やさいは、冷やし味噌のスープに五目味噌タンメンの野菜を乗せたものらしいのですが、辛さレベル10の冷やし味噌に辛い味つけの野菜のせたものなのになぜか辛さレベルが9に落ちている…どういうことだってばよ…

 

f:id:mizuochacha:20140601010459j:plain

このスープも…相変わらず赤いですね。

 

f:id:mizuochacha:20140601010507j:plain

麺にはネギが結構な量かかってました。普通の冷やし味噌はもやしですよね。

ネギがかかってるメニュー初めて見た。

 

こちら、久々だっということもありかなり苦戦しました。

スープに盛られていた野菜と豚肉が曲者で、熱さと辛さのコンボからくるダメージに涙がボロボロ…

量も意外と多くて処理するのにえらく時間かかりました。

 

ただやっぱり、辛さに打ちのめされてる状態でもしっかり美味しさは感じるんですよね。麺も美味しいし。中本中毒者が生まれる由縁ですね。

 

最近、お店で激辛料理食べる機会は増えたものの、激辛のラーメンを食べる機会が減っちゃってたのでテコ入れしなければ。

やっぱり激辛料理の中ではラーメンが一番好きです。