読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の目を気にしながら生きる

人の目が気になりつつも自由に思ったことを書いているブログです

瑞兆 かつ丼@渋谷

先月、渋谷にある、知る人ぞ知るかつ丼の名店「瑞兆」に行ってきました。

 

かつ丼、結構好きな方なので都心の有名なかつ丼は大体知ってる(知ってるだけで実際食べてないです)と思ってたんですが、渋谷にめちゃくちゃ美味しいかつ丼屋があると聞きつけ行ってみることに。

 

センター街を突っ切って、ずっと奥に進んだとこにあるのですが、ものすごくわかりにくいです。Google Map見ながら行ったのにしばらく迷いました。

(ちなみに前職の会社のすぐ近くでした。しばしの間、色々な思いを胸に会社が入っているビルを眺めました)

土曜の13時半ぐらいに行ったんですが、15名ほどならんでました。

この時間なら大丈夫だと思ったのに…とりあえず並び、30分ほど待って入店。

 

座席はカウンターのみ、メニューはかつ丼のみという超シンプルな店構えです。

席に着いたら、何も注文せずじっとカツ丼が出来上がるのを待ちます。

厨房には料理長ぽいおじさんと割烹着着たおかみさんぽい人と若い人がてきぱき動いていました。(おじさんが取り仕切ってるのかとおもいきや厨房を支配しているのはおかみさんでした。)

 

建物自体は結構古めだったんですがお店の中は清潔感バッチリで厨房もピカピカでした。厨房がきれいなのはポイント高い。

 

朝ごはん抜いて空腹が限界に来た頃にかつ丼到着。

f:id:mizuochacha:20150330223717j:plain

おお!卵でとじてない!こういうかつ丼初めて見ました。

結構固めに焼かれた卵が下に敷かれています。

 

まずとんかつを食べてみると…タレがかかってるのに超サクサク。意外と軽い。

お肉はやわらかいけど脂っこくない…美味しすぎる。

下の卵焼きもしっかり味つけがされてて、卵焼きだけでも十分ご飯がすすみます。

とんかつと卵を一緒に食べるともう…

 

f:id:mizuochacha:20150330223750j:plain

卵の焼き加減がとても絶妙というか、固めなんですがなんかぷるっとした食感は残っているというか…とにかくおいしいんです。

 

かつ丼といえば、プルプルの半熟状態の卵でかつをとじてるものが定番だと思うのですが、瑞兆は我が道を行き、独特のスタイルを確立されてます。

 

新潟名物のタレカツ丼もすごく美味しいですが、やっぱり卵ととんかつの組み合わせが好きです(ていうか卵が好きです)。

 

 

f:id:mizuochacha:20150330223708j:plain

ちなみに蓋された状態で出てくるのですが、かつがでかすぎてはみ出しています。

 

 

f:id:mizuochacha:20150330223657j:plain

付け合せのお新香。口直しにピッタリの爽やかな味つけでした。

 

f:id:mizuochacha:20150330223727j:plain

味噌汁ではなくお吸い物もついてきます。上品でした。

 

ああ…美味しかったなあ…お吸い物とお新香が本当に良いアシストをしてくれて、3品を無心で食べました。今まで食べたかつ丼の中ではぶっちぎりで1番美味しかった。

また行かねば…

 

f:id:mizuochacha:20150330223806j:plain

ついでに寄った代々木公園にやぎがいました。