読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の目を気にしながら生きる

人の目が気になりつつも自由に思ったことを書いているブログです

ナン易度高めなインド旅行2013 ~フライト・夜のニューデリー編~

このGWに、昨年20年ぶりに再会した父親と再婚相手の奥さんとで5泊6日でインドに行って来ました。もうこの時点で難易度たけえよと思われるかもしれませんがメンバー的には全く問題ありませんでした。昨年末3人で飲んで楽しかったので今回のインド旅行決定もナンの躊躇もありませんでした。20年離れて住んでいたとはいえ血は争えないなあと思いました。

しかしインドは、父娘再会後の初めての海外旅行なんていうちょっぴり感動的になりがちな前提など全て吹き飛ばしてしまうほどの苦難と試練に満ち満ちていたのでした…(すみませんおおげさです)

 

(ちなみに今回の旅行、最近手に入れたデジイチを持っていったのですが、練習以外で初めて稼働させたうえに私の写真技術が低すぎて全然うまく撮れなかったので、このインド旅行記にはちょいちょいiPhoneの画像が入ります。デジイチの写真も色調補正とかしちゃったので色味や明るさにばらつきが出てしまっています。何卒ご了承くださいm(__)m)

 

1日目朝。成田空港からエア・インディアでニューデリーへ。

(成田空港の航空会社一覧にエア・インディアの表記がどこにも無くて、もしかして羽田空港だったのかと尋常でない冷や汗が出ましたが、単にエア・インディアがマイナーすぎてフライト数が多くないので表記がなかっただけでした)

 

今回お父さんが奮発してビジネスクラスを取ってくれたので、出発までラウンジで待機します。エア・インディア専用のラウンジは無いので、キャセイ・パシフィック航空のラウンジに案内されました。

f:id:mizuochacha:20130501093450j:plain

初ラウンジ。ひょおおおおおお

 

ラウンジでは基本お酒が飲み放題です。軽食もあります。

ラウンジに入る前に3人でお茶漬けを食べてしまったのでお酒だけのんびり飲みました。

 

f:id:mizuochacha:20130501094536j:plain

2本とも赤ワインです。白ワインは冷蔵ケースで冷やされてました。

 

f:id:mizuochacha:20130501100620j:plain

各種リキュールも飲み放題です。

 

f:id:mizuochacha:20130501094654j:plain軽食コーナー。

 

f:id:mizuochacha:20130501094710j:plain

フルーツやチーズもあります。

 

f:id:mizuochacha:20130501102756j:plain

まだ朝9時頃でしたが関係なくワインを頂きます。ちなみに1杯目は白ワインで写真の赤ワインは2杯目です。カットフルーツとクリームチーズをお供に。もう気分はネオヒルズ族です。

 

前日ワクワクしすぎてほとんど眠れなかったのとアルコールが程よく入り交じって結構、かなり眠いな…となってきたところで出発の時間に。飛行機に乗り慣れてない私はにわかに血がたぎります。

f:id:mizuochacha:20130501110147j:plain

これがエア・インディアか。へぇー…

 

f:id:mizuochacha:20130501110416j:plain

ビジネスクラスのシート。さすがにゆったりしてます。フルフラットに近いくらい座席が倒せました。

 

f:id:mizuochacha:20130501110715j:plain

ファーストクラスが目の前にありました。こちらは半個室みたいな感じでした。レベル違う。

 

出されたリンゴジュース飲みつつTwitterに寒いツイート連発しながら待機し、予定どおり11時半にフライト。

あの、地面が斜めになっていく感覚は何度味わっても不思議ですね。

 

f:id:mizuochacha:20130501122827j:plain

安定してしばらくするとお酒の提供スタート。ビール、ワイン、シャンパン、カクテル大体揃ってます。迷わずシャンパンを選びました。出されたおつまみと共にゴックゴック(^ω^)もう気分はアラブの石油王です。

 

f:id:mizuochacha:20130501125548j:plain

しばらくすると昼食の提供が。和食1種類とカレー3種(ノンベジ1種、ベジ2種)の中から、迷わずノンベジカレーをチョイス。確かチキンカレーとダル(豆)カレーでした。

(インドはヒンドゥー教やジャイナ教などの宗教の関係でベジタリアンが多いんです。多いと言っても全人口の3割程度らしいですが世界的に見ると凄い割合ですよね。なのでインド国内のメニュー表記は大体ベジとノンベジに分かれてました。)

 

f:id:mizuochacha:20130501125600j:plain

このカレーめちゃくちゃ美味しかった。

 

f:id:mizuochacha:20130501125817j:plain

ナンをどかすとこんなものが。ポテトサラダにサーモンがのってました。これもさっぱりしててカレーの口直しにちょうど良かったです。

 

f:id:mizuochacha:20130501130136j:plain

ご飯のお供はビールにしました。ビールは1種類でなぜかカールスバーグ。初めて飲みましたが、この時点でかなり酔っ払ってたのであまり味は覚えてません。でも普通に美味しかったと思います。

 

デザートのチョコケーキは甘すぎて断念。食後はチャイが出ました。

 

 

f:id:mizuochacha:20130501133324j:plain

ビール残ってるのに調子のって赤ワイン頼んで更にチャイ出てきちゃった、の図です。

 

これでまだ13時ぐらいだったかな…この時点で一体どれだけ食べて飲んだのか…

奥さんは昼食後すぐに寝て、私とお父さんはしばらくお酒飲みながらダラダラ話し、せっかくだからボリウッド映画を観ようかと、それぞれのモニターで映画選択して開始五分後には二人とも寝てました。

 

そしてなんやかんやでインド・ニューデリー到着。8時間ぐらいかかったかなあ。

死ぬほど暑いんだろうなと覚悟していましたが、夕方というのもあってか思ったほどではありませんでした。湿度も低くカラッとしていて不快指数はそれほど高くありませんでした。

 

入国手続きを済ませるとガイドさんが出迎えてくれて、車でホテルへ。

インド人のガイドさんは現役の大学生で、インドで日本語を勉強しているとのことでした。日本に行ったことがないのに結構話せててすごい努力家だなあと思いました。

(英語のガイドさんお願いしてたんだけどな…)

日本語勉強している理由を聞くと「トヨタマツダなどの一流企業に勤めたいから」とのこと。インドでは日本車が人気で、確かにトヨタマツダ、スズキなどが結構走ってました。あとはヒュンダイも結構多かったけど、一番シェアを占めているのはTATAというインドの財閥が創設したメーカーらしいです。

 

f:id:mizuochacha:20130501213543j:plain

インドの車道。ニューデリーは比較的整備されているので街も道も綺麗でした。牛も歩いていませんでした。

 

f:id:mizuochacha:20130501183754j:plain

ホテルのロビー。思ったより綺麗で安心…

 

f:id:mizuochacha:20130501185334j:plain

部屋も、虫もおらず掃除が行き届いていて、シャワーもちゃんとお湯が出ました。

 

f:id:mizuochacha:20130501185300j:plain

部屋からの眺め。やっぱりビルは年季が入っているものが多いです。

 

f:id:mizuochacha:20130501193256j:plain

日が落ちるとキラキラし始めます。テンションあがる。

 

今回はツアーで行ったのですが、一日目の夕食は組まれてなかったので、ガイドブックでニューデリーの街のレストランを調べて、徒歩圏内でめぼしいところがあったのでそこまで行ってみようかということに。

 

そして、ルンルン(^ω^)♫でホテルを一歩出るといきなり人が倒れていました。

しかも足が変な方向に曲がっているような…

もしかして…死んでる…?

 

テンションは一気に地の底まで落ちました。

インドだと普通の事なのかな…至るところに犬も倒れてるし…

更に繁華街らしきところにきても予想以上に暗い…。

f:id:mizuochacha:20130501194540j:plain

 

暗いしレストラン街みたいなところもなかなか見つけられず、3人とも完全に心折れて引き返すことに。

 

ホテルの前まで戻ってくると、さっき倒れていた人は寝返りをうっていました。寝ていただけのようです。変な方向に曲がっているように見えたのは単に体が柔らかかったからのようです。

 

とりあえずいろいろひと安心し、ホテル内のレストランで夕食を食べました。

 

f:id:mizuochacha:20130501203308j:plain

 

ラムカレーとチキンカレーとチキンティッカをオーダー。ナンはデフォルトでついてきます。飲み物はキングフィッシャーというインドのビール。あっさりしててカレーとよく合います。

 

このカレーも美味しかった。辛くしてと頼んだんですが、旨味もしっかり感じられるぐらいの辛さでした。ティッカも柔らかった。

 

生野菜も出されましたが、インドで水道水を口にするのは厳禁なので(日本人はインド人みたいに免疫無いのですぐにお腹壊して病院送りになってしまうらしいです)、水で洗っていると思われるものは食べられません。フルーツも氷も同じくアウト。水はちゃんとしたところで買ったミネラルウォーターしか飲めません(屋台で売ってるのは怪しい)。シャワーの時もお湯が口に入らないように気を付けないとだし、うがい・歯磨きもミネラルウォーターでやらなきゃなので結構面倒くさかった。

 

 

f:id:mizuochacha:20130501201112j:plain

レストラン内のテレビではインドの国民的スポーツ、クリケットの試合中継がされていました。店員さん普通に観てます。

食べ終わる頃にシェフも出てきて、なんだお客さんに挨拶すんのかな、と思ったら、彼もまたクリケットを観ていました。仕事…(^ω^)

 

たらふく食べて飲んで部屋に戻ってシャワーして1日目は終了。

2日目はガンジス川が流れるヴァラナシへ向かいます。