読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の目を気にしながら生きる

人の目が気になりつつも自由に思ったことを書いているブログです

寒い夜には

こんばんは。寒いですね。

暖房つけてても一向に部屋が暖まらず辛辛魚食べてもそんなに温まらずかじかんだ手でキーボードを叩いています。

 

こんな底冷えのする夜は思いっきりメロウな音楽に浸って、何にもせずにジッとしていたくなります。

 


Gretchen Parlato - Weak

以前のエントリで紹介したGretchen Parlatoさん。

やっぱり声が好きです。

 


Robert Glasper Experiment - Letter To Hermione (Robert Glasper and Jewels Remix)

こちらも以前に記事にしたRobert Glasper さん。

先日のグラミー賞R&Bアルバム部門受賞したらしいです。

ノリにノッてますね。おめでとうございます。

 


七尾旅人 「サーカスナイト」

七尾旅人さんは3年前SWEET LOVE SHOWERってフェスで初めて観て以来気になってるアーティストです。湖のほとりのステージだったんですが、演奏始まった途端、何故か、演出の一種なのかと思うぐらい彼の周りに大量のトンボが寄ってきてました…種族を超えて伝わる音楽性があるのかもしれません。

 


orbit-3

m-floのセカンドアルバム『EXPO EXPO』に収録されている曲です。

12年前の曲ですが、全く古臭くありません。

 

 

あれ、あんまメロウな曲がないような…?

なにをもってメロウとするかは人それぞれですかね。

 

でもこんな寒い時に、逆に↓のような楽しいバカンスを想起させる夏っぽい曲を聴くと、

 


Lulu Gainsbourg - L'eau à la bouche

 

寒くてどうしようもない現状にイライラしてきます。

いや良い曲だと思うし、フランス語のウィスパーボイスが素敵だなあとは思うんですが。

 

それぞれの季節に合った曲を聴くのが一番だと思いました。