読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の目を気にしながら生きる

人の目が気になりつつも自由に思ったことを書いているブログです

レッドクレイマスク from iHerb

最近クレイにハマっています。

前記事でもご紹介したさくら先生が、猫アレルギーのくせに猫触りすぎて
荒れに荒れた私の手を見かねて教えてくれました。

クレイは単に土を指すのではなく、土壌から採取される粘土質を乾燥させ粉末状に砕いたものです。
人とクレイの付き合いは古く、古代エジプトではミイラの防腐剤として、古代ローマでは炎症、潰瘍、骨折、打撲等の治療に使用されたという記録が残っています。
クレイは主に、解毒作用、浸透圧による代謝促進作用、抗炎症作用、鎮痛、抗菌作用などなど、多岐に渡る効能が認められています。

最近は美容目的で使われることが多く、@コスメで一時期流行ったガスールもクレイの一種です。
高校の頃泥まみれになって一生懸命ガスール使ってたなあ…

今回教えて頂いたのは、鉄分豊富で脂分も含み、皮膚の回復を助け潤いを与える作用があるレッドクレイとアロマオイルを混ぜたクレイマスクです。
アイテムはすべてiHerbという個人輸入サイトで購入しました。
iHerbはオーガニック系のアイテム(スキンケア用品、食品、洗剤、サプリetc…幅広いです)が日本よりかなり格安で買えてしまうサイトです。
海外からの出荷なので送料がちと高いですが(約1000円〜2000円)それを補って余りある安さ。
扱うブランドもAubrey OrganicsやWeledaなど日本でもメジャーなブランドが多く、オーガニック初心者にもとっつきやすいかと思います。
例えばweledaのワイルドローズボディオイルだと、日本では100mlで3,675円ですがiHerbなら約1,600円で買えるという…安すぎるぜ。
しかも海外からの発送なのに約4〜8日前後で届いてしまいます。素晴らしい。
ただ、ほぼ全編英語なのでそのへんで若干苦労しますが…

そしてそこで買ったのがこちら。

f:id:mizuochacha:20120831122600j:image:w640

f:id:mizuochacha:20120831122859j:image:w640

レッドクレイはnow foodsの Moroccan Red Clayを。4.57$。

f:id:mizuochacha:20120831122821j:image:w640

ラベンダーオイルはNature's Alchemyの15mlで。6.7$。

f:id:mizuochacha:20120831122734j:image:w640

はちみつも混ぜると良いと聞いたので、Y.S. Eco Bee Farmsの
Antioxidant(抗酸化) Power Honeyを選択。7.32$。

f:id:mizuochacha:20120831122642j:image:w640

おまけ?で入ってたオーガニックグリーンティーとシャープナー。
蓋付きのシャープナー持ってなかったので有難い。
グリーンティーはまだ暑いから飲む気になれないので保管…



これらの材料で、クレイマスクをやってみました。
以下マスクを作る工程です。

f:id:mizuochacha:20120831123243j:image:w640

器にクレイを適量。
私は今回両手に使うので大体このくらい。

f:id:mizuochacha:20120831123324j:image:w640

お水を混ぜて練っていきます。
お水は日本薬局方の精製水を使用していますが、フラワーウォーターや
アロマウォーターでも良いみたいです。

f:id:mizuochacha:20120831123645j:image:w640

ペースト状になりました。
途中から指で混ぜましたが、なんか気持ちいい!
小さい時にした土遊びを思い出します。
(この土を練る行為にもヒーリング効果があるらしいです。)
肌に乗せて垂れてこないくらい、マヨネーズよりちょい固めくらいが良いかと思います。

f:id:mizuochacha:20120831123716j:image:w640

ここではちみつを小さじ1杯たら〜り。
おお、おいしそう…ヨーグルトにかけて食べたい…いや今は我慢我慢

f:id:mizuochacha:20120831124010j:image:w640

そして更にラベンダーオイルを3滴。
2〜4滴程度が理想で、入れすぎると刺激が強くなるので注意です。

そして完成した粘土を両手に塗って放置。
(両手土まみれで写真が撮れませんでした)

両手塞がって何もできないのでとりあえずじっと粘土を観察していると、
少しずつ乾燥していくに従ってどんどん色が白っぽくなってひび割れが生じます。
割りと早めにひび割れが始まったので、飽きずにジーっと見ること5分強、ひび割れが全体に広がったので
洗い流すことに。放置時間が長すぎると逆に乾燥してしまいますので、土が乾燥しきる前に洗い流すのがベターです。
粘土の固さにもよるので何分放置すれば良いかはその時々で変わるので、自分で見極める基準を持てると楽です。
(作るたびに分量測れば良いだけなんですが、私は目分量で生きてきたので無理です)

洗い流して手を見ると、あれ?赤み引いてる…?
気が狂いそうな程だった痒みもすっかりなくなったし…
皮むけも収まっちゃったし…
しかもなんかポカポカするけど…

予想以上に即効性があってびっくりしました。
いうてもノンケミだし、クレイは自然治癒力を高めてくれるから根気よく使って徐々に正常に
戻していくんだろうなあというイメージは脆くも崩れ去りました。
じゃあ今まで使ってきた薬はなんなんだ。
ステロイドなんて必要ないじゃないか。あの藪医者どもめ。

皮膚科医に対する恨みが再燃しつつも、クレイの底力に驚かされました。
その日はクレイバス(クレイをひとつかみ入れたにごり湯)も試してみましたが、
肌のざらつきが軽減され、しかもしっとり感がありました。すごい。

それから何度かクレイマスクをしていますが、使うたびに症状が改善されていきます。
もう手放せません。

肌回復だけでなく、使い方によっては美白、ニキビ、角質ケア、水虫、足の匂い、むくみ、腰痛、肩こり、風邪、せき・喘息などなどあらゆる症状に効果があるようです。
まだ自分で試してないのでまだなんとも言えませんが、薬を使わなくても良い日がくるかも…

すっかりクレイにハマってしまったので、いろいろ種類を買い揃えようと思います。
ついでにiHerbでいろいろなジャンルに手を出しそうです…通販生活怖い…



ちなみに上記のクレイについての情報はほとんどコチラの本から拝借しました。
ほぼ丸パクりです。すみません。
めちゃ詳しくて読みやすかったです。
クレイに興味ある方にはおすすめです。

大地のエネルギーで癒す クレイセラピー

大地のエネルギーで癒す クレイセラピー

  • 作者: 福島麻紀子,ICA国際クレイセラピー協会
  • 出版社/メーカー: フレグランスジャーナル社
  • 発売日: 2009/10/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る